20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

専門学校の友達と鍋パーティー

朝起きてから吐き気に襲われ、胃がぐるんぐるんして吐きそうだったのでドンペリドンという吐き気止めを飲みました。
そしたらいくらか落ち着きました。
やっぱり緊張してたのかな。

そして、親に送って貰って友達の家へ。
そしたらまぁまぁ近くに住んでいる友達が「乗せてったのに」と言ってくれて嬉しかったです。

おじゃまする家の友達が前に食べたいといっていた、私の家の近所のパン屋さんのパンとケーキを渡しました。喜んでくれたかな?

そして、スーパーに買い出しして、鍋作成。
友達がほぼ作ってくれました。

なぜかグロイ映画を観ながらモツ鍋を食べました。
鍋に集中して、観ないようにして食べてました(笑)
皆ホラーとかに耐性があるので平気そうでした。
私もまぁまぁホラーは観るのでそこまで気持ち悪くはなかったです。

そして、帰りは友達が送ってくれる事に!
有り難い。
でも、結構遅くまでいて、帰りたくても言い出せなかったです。なので一時間くらい寝てました。
寝れなくて目をつぶってるだけでしたが。
体力があったら皆と一緒にゲームできたのになぁ。
体力が続かなかったです。


久しぶりに皆に会えて、緊張しましたし、上手く話せない時もありましたし、聞き役に徹してましたが、それでも会えて嬉しかったです。

車で送って貰ってるとき、友達に「どうやったら出会えるかな?」と聞いたら、おすすめだというマッチングアプリを教えて貰いました。
分からなかったらいつでもLINEしてと言ってくれました。
いまはまだ自分でお金を稼いでるとは言えないので、加工所ができて、自分で稼いで、自信が持てたら、そしてお出掛けが苦じゃなくなってからかなと思います。
30代で結婚したいので。
でも、マッチングアプリって女性からしたら少し怖いですよね。
普通に出会えたらいいのに。
f:id:k-cream:20190121193635j:plain

昨日は診察日でした

先生に、「最近外出することができるようになってきました」と伝えました。
コストコ、祖父の家に帰省、クリスマス会、個室だけど外食」先生は、「凄いですね、しかも遠出まで!」とびっくりしつつ喜んでくれました。
高校の頃の先生に、悲しい事を言われたのを伝えました。「運転できない事を否定されたので、悔しかったので、怖いですがお母さんに隣に乗ってもらって練習しています」と言うと、「悔しさをバネにしていて素敵です。でも無理はしないでね」と言ってくれました。
高校の頃の先生には、他にも「二人を見習わなきゃね」と言われたことに対して、「こんなに頑張ってるのにね。他の人とは違う大変さがある。比べるのはおかしい。」内面のことだから分からないのかなって思いました。
でも、前に症状のことで沢山相談に乗ってもらっていたのになぜだろうと施設長に言ったら「ボケちゃったんじゃない?あはは〜!」と言われ、なんだかスッキリしました。そのことも先生に伝えると「私もそんな明るく元気づけられる人になりたい」と言ってました。
親孝行しなくちゃねとも言われ、そんな事言われなくてもとっくに分かってるよ!と思った事も伝えました。
そしたら先生は「○○さんは親に感謝してる方だって分かるのに、なんでそんな事いうんでしょうね」
と言って下さり嬉しかったです。
分かってくれる人にだけ相談しようと思いました。

あとは、「今度専門学校の頃の友達と鍋パーティをするのが緊張する。上手く話せるか不安だ」と相談しました。
「緊張するなら聞き役になればいいよ。人は自分の話を聞いてくれると嬉しいから。真剣に聞いてみるといいですよ」友達と会うのに気疲れすることないですよね。肩肘張らないで、ゆるーく、楽しく過ごせたらいいなと思います。

病院のあとはパン屋へ。
ご褒美ご褒美♪ご褒美がないとやっていけませんからねo(^o^)oストレス解消にもなるし!

お世話になった先生と友達と外食

朝、お母さんに「緊張するぅー!緊張するぅー!」と言ってウロウロしてると「こないだも外食出来たじゃん」と励まされ、出発。
高校時代のお世話になった先生は赤ちゃんができたので赤ちゃんと一緒でした。
赤ちゃんが生まれてから初めて会ったのですが思ったより大きくてびっくり!
一緒に会った友達は高校の頃の友達です。
個室なのですが、窓の外に他のお客さんが見える作りになっていて居心地悪かったです。(真ん中に中庭がある)
お世話になった先生は、前に悲しくなる事を言われたので、もう会いたくない気持ちもありました。
ですが、他の友達に誘われて行きました。
今回も悲しくなる事を言われました。
お母さんに待ち合わせ場所まで送って貰った事を言うと「あらあら〜」と残念そうに言い、自分で運転しなきゃと言われ、(怖くて出来ないのと、人目が気になり疲れる、ペーパーで、一人で運転は不安)二人の友達はしっかりしてるので先生が二人の苦労話とか聞いたあとに、私に「二人を見習わなきゃね!」と自信をなくすような事を言われました。
これでも私は私で頑張ってるのに。
その先生には宗教を誘われて一時期やっていたのですが、辞めたせいでキツく当たるのでしょうか?
家に帰ってきたらLINEで「あなたなりに頑張ってるね!」ときて、心がこもってない言葉に聞こえました。
先生には私のことを話してもムダだと思ってあまり自分のことを話さなかったので、何を思って頑張ってると思ったのだろう。
前は相談にのってくれて、助けて貰ってたのに、どうして急に冷たくキツくなったのだろう。
お母さんに相談すると、「理解しづらい病気だから仕方がないよ」と言われた。
昔、理解してもらう為に、あんなに自分の症状について話したのにな。

ド緊張、お店の予約をする。

私は電話が大の苦手です。
親しい友達との電話も出来ればしたくないです。
疲れてしまいます。
妹との電話も、電話中周りの友達とかの声が聞こえたら、「自分の声が聞こえちゃうんじゃないか。話し方が変とか悪口言われるんじゃないか」って余計な事を考えてしまいます。なので出れなかったりします。
予約の電話なんてずっとしてないです。
お母さんにやってもらってます。

ですが、先程友達から「お店予約して〜」とLINEがきました。お母さんに頼んだり、無理だと伝えても良かったのですが、ここは練習だ!と思って引き受けました。

電話が終わったいま、胃が痛いです。

予約の電話をするまで、ウロウロしたり、お母さんと練習したり、「あー!やっぱり無理だー!」と叫んだり…(笑)
時間かかりました。

そして、予約の電話番号だけ押して貰いました。
出たのは若い声。
アルバイトかなー。
名前を言う前に切られてしまったので、ちょっとポカーンとしてから、ふたたびかけ直しました。
祝日はコース料理しかないとのことで、金額高いから大丈夫かな?と思いつつ、友達に相談するのも面倒くさいので、どうしようと慌てつつ、お母さんのいいんじゃない?とのあと押しで予約しました。

電話予約って本当緊張するな〜。

いきなり思いもよらない事を言われると焦る。

追伸
今日は事業所に久しぶりに行きました。
お土産を持っていったのですが、男子に美味しかったですと言われて嬉しくなりました。
美味しいのを選んで良かった!

昨日祖父の家から帰り、今日はコストコへ

昨日は家族は電車でハンバーガーを食べに行き、私は電車と外食をしたくないのでお婆ちゃんと神社に行きました。
神社も人が怖いので行きたくない気持ちの方がまさってしまいましたが、少しでも行けると思ったら行こうと思って行くことに。
何もしないでじっと家にいるのも余計な事を考えてしまったり、体がなまるような気がしまして。


神社は意外と混んでなかったです。
お願いするとき、後ろの人が待ってるから焦るんですよね。
「いつもありがとうこざいます。これからもよろしくお願いします。体がよくやりますように。」
とお願いしました。

おみくじは中吉でした。
お婆ちゃんから、中吉は一番良いと言われてるんだよと言われました。
病は「医師を選べ、治る」でした。


お守りは友達の分だけ買いました。
前に「縁結びのお守り買ってきて。人からもらうほうがご利益あるんだって」と言われたので。

お守りを売ってる巫女さんが若くて、若い人苦手なのでドキドキ。顔も少し震えました。
おじいちゃんには「若い人でも良い人が居れば悪い人もいる。おじいさんでも良い人が居れば悪い人も居る。最近は悪い人なんて減ったけどね」と言われました。

おじいちゃんには「働いてるときは残業なんて気にならなかった。自分から進んで仕事するから。提案したりして楽しかった。自分のせいで会社が損をしたときもあるけど、その逆もあった。」と仕事の話も聞きました。

祖父の家で美味しいお肉のすき焼きを食べてから帰宅。
ひよこ饅頭の紅茶味があったので友達のお土産に。
自分も食べたいな〜(笑)


それから、今日は昨日の疲れからかなかなか起きれず、昼過ぎに家を出てコストコへ。
いつもと別のコストコに行ったのですが、いくらか空いてて、フードコートも早く買えました。

買ったのは丸焼きチキンとか、ゴディバ、ベーグル、寿司などなど。
お目当てのゴディバのチョコが見つかって良かった!
チョコは知り合いにお土産として買いました。


途中、練習だ!と思ってでかいカートを持つのを変わりました。
操縦が難しい!それにぶつかりそうになるし、人とのすれ違いが苦手な私には大変でした。
でもいい経験!勉強だ!
お母さんに甘えたくなるけど、ちょっと我慢。
親が居なくなったときの心配があるので、成長しなくちゃ。でも少しづつ、ゆっくりで。
ストレスになると良くないので。

外のトイレも一人で行けません。
一人で行動すると、高確率で悪口の幻聴が聞こえるので。ツライから。

フードコートのホットドッグは車で食べました。
やっぱり落ち着く空間で食べると更に美味しい…
コストコのホットドッグオススメです。
お腹空いてたのもあると思いますが、このために来たんだなと思えるくらい美味しかった!
安いのに。

いまは帰宅中です。
車乗るのは夜のほうが怖くないかなー。
でも昨日は頭が大変でした。
事故にあうイメージをしてしまうんです。
車がペチャンコになる、リアルなイメージ。
怖いし疲れますよね。
高速だからそーゆう想像をしてしまいました。
ニュースの影響が強いと思います。

だけど、今日も出かけられて良かった。
お母さんに、今年は沢山出かけようねと課題を出されました。
出来るかな〜。

お正月、祖父の家に帰省。親戚で集まる。

せっかくの親戚の集まり、風邪っぽい症状になりました。
もしかしたら緊張から来てるのかもしれません。
目が熱く、頭が痛いです。(目の裏とこめかみあたり)
食事が終わった今でも痛いです。楽しかったけど疲れたー!
久しぶりに親戚たちに会えて、最初は緊張しましたが段々慣れてきて楽しかったです。
日本酒も三杯おちょこで呑みました。久しぶりに呑みましたが美味しかったです。
お酒呑んでも顔に出ないねと言われました。
本当はお酒は、薬を飲んでるので控えた方がいいのですが少しなら大丈夫かな。

肌が綺麗だねと最近言われます。(嬉しい〜!)
無農薬の野菜を日々食べてるからでしょうか。
あとは、よく寝るからかな。

食事はホタテに柚子の味付けされたのが美味しかったです。
刺身も新鮮でした。
近くに海があるからかな〜。

おじいちゃんに「周りの人と比べない。平等だから、周り見て、大差無いでしょ?人それぞれ良いところもあれば悪いところもある。自分が自信を失う事は無いよ。」と言われました。

普通の人ができる事が出来なくて落ち込むと言ったら、「人それぞれ出来ることが違う。自分が出来ることが他の人には出来ないこともある。何か一つでもいい、得意なことを見つけよう。」と言われました。
あなたはおじいちゃんから見て周りと変わらない。普通だよ。おかしくないと言ってくれました。

去年と比べたら自信があるように見えるって言われたし、前は皆が食事してるとき、一人別の部屋で寝てたり、皆の所に行くと顔や身体が震えたりしたのですが、今年は大丈夫だったので、やっぱり事業所での経験が大きいと思いました。
いまの居場所に感謝です。


おじいちゃんに、楽しい経験より、辛い、悲しい、大変な経験をすると強くなる。と言われました。
回避力、乗り切る力がつくそうです。

賃金が安いのもコンプレックスというか悩みだったのですが、(周りに言いづらい、恥ずかしいから)「人のためになることをしている。もっと人のためになることをしているとお金は後から付いてくる。」そうです。

おじいちゃんの話は人生の勉強になります。
最後に本読みなと言われました。
最近活字を読むのが続かないのですが、少しずつでもいいから何回もトライしようと思います。

事業所で、誕生日会をしてもらいました。

誕生日が同じ日の支援員さんがいて、その方と私の誕生日会をお昼ご飯の後やりました!
ケーキは今年何回食べたんだろうってくらい食べれて、幸せですね。
そのぶん太りましたが(笑)
ケーキが出たとき、男子のひとりがハッピーバースデーの歌を歌ってくれました!
嬉しかったのですが、名前のところで止まっちゃって少しショックでした(笑)
障害があるからしょうがないのですが、早く名前を覚えて貰いたいな~。

f:id:k-cream:20181227200930j:plain

でも、その男子が3曲ぐらい歌を歌ってくれました!
楽しかったです。
選曲が珍しい昔の曲なのもまた面白い。


あと、事業所には豆腐屋さんが来るんですが、嬉しい事に買うつもりだったおからを「はい、あげる!」とタダで頂いちゃいました!
今度はお惣菜とか買わなきゃ悪いな~。
おからダイエットをしようと思ってるので、また貰えたらいいな~。