20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

シクレスト

薬のシクレストを飲んでた時期がありました。
意識もうろうでおかしい時期でした。
シクレストはとっっても苦いのに舌の下で溶かすニガテな薬でした。
シクレストを飲んだ(舐め終わった)後は数分飲食禁止でした。
なのでその数分が終わるとすぐ甘いチョコなどを食べました。とにかく苦すぎて舌がヒリヒリしました。
それと、その薬のせいか、味覚障害のような症状が出ました。ご飯を美味しく食べられないのが辛かったです。
それと副作用なのか体がガタガタ震える事がありました。
緊張で震えるのとは違ってリラックスしてるときも出て、体が固まる事(筋肉のこわばり)もありました。上手く歩けない(持久力がない、足が前に出ない、早歩きが出来ない)、立って居られない(重心が後ろに下がる)など。寝っ転がってる時ふくらはぎの筋肉が震えて止まらなかったので眠れずとてもキツかったです
(病気の症状よりは副作用な気がしました。)
それが辛くて辞めました。
飲むのを辞めたいと病院の先生に言った際「幻聴がまた酷くなるかもしれないけどいいの?」と聞かれましたが、震えの方が止めたかったのと、こんなに副作用出てるのにムリして飲む必要無い!と思ったからです。
シクレストを辞めた方が良くなる!って思いました(個人差はあると思います)
今は辞めて良かったと思います。

この時は今のクリニックとは違って傲慢で失礼な先生のいる病院だったので信用もしてなかったです。

やっぱり信用できる先生じゃないと薬も飲むのが怖くなってしまうので病院選びも大事です。
今のクリニックの先生は優しくて話をよく聞いてくれて優しいです。
そんなクリニックに出会えて良かったです(´ー`)