20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

何にもない日

今日は予定が何もなかったです。そういう日ほど憂鬱になります。15時まで寝てました。
夢では楽しい出来事が起こるので夢にすがってしまいます。
私の見る夢はリアルで実際に起こってるように感じます。楽しい夢ならいいのですが追いかけられてる夢などだと本当に走った後みたいに疲れてます。

昔神社を参拝する夢を見たのですが神秘的でずっと覚えています。

さて、何もする事がないとうつ気味になると言いましたが、日課の洗濯たたみ、洗濯干しと夕食のサラダ作りはしました。洗濯は私の担当です。
でもそれだけでつまらない。つまらない人生。
やっぱり、事業所に通いたいです。
外出恐怖症がなければ外に出掛けてパン屋や洋服屋に遊びに行けるのに。
カフェでパフェとか食べてリフレッシュできるのになー。
いまは外出先での被害妄想がツライので辞めときます。

明後日は友達に誘われて外食するので憂鬱で、緊張しますが少し楽しみです。(もちろん不安の方が大きいですが)
外食先は私の行きやすい所にして貰ったので少し安心です。
行きやすい所以外だと頑なに行きたくないです。怖いです。
人が怖いというこだわり、思い込みが減るといいな。