20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

被害妄想が治らない

昨日は男子と従業員さんとで春菊の袋詰めをしました。
しばらくして男の子が独り言をぼそぼそ喋りだしたので、また自分が悪口言われてるんじゃないかと思い込んでしまい、嫌われてるんじゃないかと怖くなってしまいました。
嫌われたくない。仲良くなりたいけど、お互い人見知り同士なので余り喋った事はありません。

お母さんに相談すると、無理に距離を縮めようとしないで、今のままでいいんじゃない?と言われました。
施設長にも相談したのですが、彼は独り言を喋る事で心を落ち着かせるから許してあげてねと言われました。昔から独り言をつぶやいてしまうそうです。
彼は大変な人生だったと聞いてます。
なので、なんとかして独り言には目をつぶり、自分の事じゃないかと思ってしまっても歪んだ考えを治したいと思います。
つぶやきに慣れるよう努力します。
病気じゃなければ簡単に受け入れられると思うのですが、勝手に悪口だと思ってしまうんですよね。

自分に自信が無いのも原因だと思います。


今日は施設長と美味しいシュークリームを買いに行きました。
今日頑張ったご褒美!
気疲れしない人になりたーい!


追伸
そのつぶやいてしまう男子とは以前も袋詰めを一緒にやったのですが、その時はいいパートナーみたいにお互い協力して作業できたので嬉しかったです。

それと、今日は他の男子といつもより長く話せて嬉しかったです。


良い事も悪い事もある。そんな感じです。