20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

診察日とパン屋

今日は診察日でした。
診察内容
「こないだ電車で動物園に行けたのはいいのですが、帰りが混んでて、悪口言われてるんじゃないかと思ったり、手汗がすごかったり、顔が震えたり、目をつぶってやり過ごそうとしたのですが、それも辛くて大変な思いをしました。
少しトラウマになってしまい、これから先電車に乗れるか不安です。」
と言うと、動物園自体は楽しめたのかと聞かれ、楽しかったので「はい」と答えました。

お母さんと、短い区間で混んでない時間を見計らって乗ってみて出来るという成功体験をするといいかもと提案してくれました。

苦手な車もそうだけど、(人目が気になり苦手)車はすれ違うのは一瞬で、相手はそこまで自分を見てないし、忘れるもの。その時だけの人達。その場限りの関係だよ。と言われました。
そう割り切れるようになりたいです。

「今度、障害者の方達が集まるクリスマス会に行く予定です。
同じ施設の人達も行くので、早く仲良くなりたいので行こうと思います。でも不安です。」

ずっとその場にじっとしてなくてもいいんだよ。
途中、外の空気を吸ったりするといいかも。
施設長には前もって言っておくといいね。

「お正月におばあちゃん家に行って親戚で集まって食事会があるのが、毎年の事ですが緊張します」

去年よりは良くなってきてるから大丈夫。途中トイレに行って休憩したり、頓服を飲んだりして下さいね。お母さんには伝えとくといいね。

「施設の男子に挨拶しても返されない事を施設長が、声が小さいからだよと言っていたのを聞き落ち込んだ」

男の人って無愛想な人が多いから、私の知人も返さない人がいるし、返さないほうが悪いというか、年が若いのもあるので、経験不足もあると思う。
決してあなたが悪い訳では無いからね。
と言われ、少し心が落ち着きました。
挨拶されないとへこみますからね。


最後に、今年は沢山頑張りましたね!間があいてから(一時期違う病院に移ってまた戻ってきた)また来院した頃と比べると良くなりましたね!
と褒めてくれました。
優しい先生と出会えてよかったです。



病院のあとはパン屋に行きました!
初めて行くところで、美味しいパンが沢山あり、良いパン屋を見つけられて嬉しいです。 
ご褒美候補が増えました!