20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

日々不安でいっぱい

いつもはスマホで打ってるのですが、タイピンング練習のため今回はパソコンで書いていきます。内容は今日はとりとめのない日でしたのでサラッと読んじゃってください。

今日は久しぶりな友達から連絡があり、外食の予定がたちました。

もう、今から不安で吐き気を催してました。まだまだ先の予定にいつも心は振り回されます。

けど、私の行きやすいお店にして貰えました。といっても不安ですが、個室みたいに他の席からは見えにくい席があり、そこなら大丈夫かもしれないとトライしてみることにしました。行ってその席が空いてなかったら焦っちゃうのでもちろん予約で。

そしてもちろん母に予約の電話をして貰う…いつになったら自分でできるのだろうか。

 

でも、一時期できていたときもあるんです。

昔は普通にできていたことができなくなるのは苦しいです。

自転車も乗れません。なんか、怖くなってしまいました。

高校生の頃は自転車登校していたし、コンビニも一人で行ってたのにな。

バスだって専門学校の時に乗れてたし。

引きこもってからできなくなったように感じます。

社会と、人と関わりが無いから。

なので早く事業所に通って人とコミュニケーションをとり、できることを増やしたいです。

事業所に通うためには市役所に行って、そこから一か月くらいかかるので、もっと早く行動に移せばよかったです。

事業所も沢山あるので自分に合った所が見つかると思います。

私がいま検討してるのは農業です。

室内で黙々と作業するより、日光に浴びて健康的に過ごすのが今の私に必要と感じたからです。

なにより体力をつけたいんです。

見学した際アットホームな感じがしました。

女性が少ないそうなので不安なところもありますが、やってみないと分からないので、できそうなところからやってみます。

 

パソコンでブログを書くのも楽しいですね。

まとまりのない内容ですみませんでした。ですが書き出すことによって頭がすっきりしました。