20代女、ひきこもりが精神病とともに生きる話。克服への道のり。

統合失調症で、うつ気味がゆえに引きこもりです。被害妄想等辛い日々ですが、克服するため奮闘しております。同じ思いをしている方やそのご家族に読んで貰いたいです。

幻聴がキツイ

先ほど顔を洗ってる時「うるせー、死ね」と聞こえました。
そういう時、何がうるさいのかなと考えてしまい、「水の音か」と納得して本当に言われてるように感じてしまいます。
どこから言われてるのだろうと探ってしまい、疲れます。
なので日常生活に支障が出ます。
生きるの辛い。大変でキツイです。

料理を作ってる時も、カーテンの少しの隙間から「見られてる」と感じて、作業してる最中悪口が聞こえます。(幻聴のはず)
周りの近所の人達から言われてると感じて日々消耗しています。
自分の心の声が幻聴で聞こえることが多いと思います。
例えば、鏡を見て「おばさん顔だな」と思ったら「あの隣のおばさんうぜー」と長い文だったり「おばさん」と短く聞こえたりします。
また、自分の声だと幻聴と分かりやすいのですが、近所の人の声や知らない人の声だとパニック(くらくらしたり、震えたり)になります。

ネットで克服法を調べたりしていますが、なかなか良策が出てきません。
何か楽しい事とかあればいいのになー。
自分で楽しい事作れとか聞いたことあるけど難しいよ。
作業所に希望を持つしかないな(T-T)

もっとずうずうしくなれれば幻聴なんかにやられない…と思ったけど、ずうずうしい人も四六時中悪口が聞こえるのは耐えられないんじゃないかな。

何事にも怖がりすぎなんだよなー。